現在、特にありません
 

令和3年4月7日
千種中学校区校園長会


気象に関する警報発令時の対応について


 宍粟市大雨警報、洪水警報、暴風警報のいずれかの気象警報が発表された時には、次のように対応してくださいますようお願い申し上げます。
 なお、大雪警報につきましては中学校区学校園長で協議の上、学校園の所在地の天候に即し、判断して対応します。



1 午前6時00分の時点で
  ①「宍粟市」に気象警報(特別警報・大雨警報・洪水警報・暴風警報・大雪警報・暴風雪警報)が、
   「宍粟市全域」に、②避難指示または③避難勧告のいずれかが発表・発令された場合は、園児・児
   童・生徒は自宅待機とします。

  ※ただし、千種中学校区の一部に「避難指示」または「避難勧告」が発令された場合は、千種中学校
   区の学校園で協議し、対応します。
  ※県内41市町別の気象情報につきましては、以下のいずれかにより確認してください。
   ・気象庁のホームページ
   ・サンテレビ、NHK、ラジオ関西
   ・ひょうご防災ネット
   ・電話(177)

2 午前6時00分以降に上記の警報等が発表・発令された場合は、
  ①自宅にいる園児・児童・生徒は、自宅待機とします。
  ②すでに登校・登園している園児・児童・生徒は、学校園で待機とします。

3 午前7時00分までに上記の警報等が全て解除された場合は、園児・児童・生徒は登園・登校します
  が、登園・登校に際しては、中学校区で協議し、園児・児童・生徒の安全に十分配慮した対応をしま
  す。

4 午前7時00分の時点で上記の警報等が発表・発令中の場合は、基本的には臨時休校とします。
  ただし、発表・発令中であっても校区内の安全が確認され、その後の天候の好転が見込める場合は、
  中学校区で協議し、安全に十分配慮した上で、登園・登校する場合があります。

5 大地震(震度5弱以上を市内で観測)が発生した場合
  ①登園・登校前に発生した時は、学校園は臨時休校とします。
  ②登園・登校中およびすでに登園・登校している時は、防災マニュアルにより、安全確保のための対
   応を行います。

【留意していただくこと】
いずれの場合も学校園からの連絡は、「しーたん通信」及び、「連絡メールシステム」を利用し、必要に応じて各学校園より連絡します。
 
PAGE TOP