千種学

千種を知り、千種を愛し、千種に誇りを
 

千種学

講座内容
12345
2022/08/24

【千種学(特色ある授業)】鉄穴(かんな)流し(8/24)

| by 制作担当
登校日3日目。8年生では鳥居先生を講師に招いて、「鉄穴(かんな)流し」を行いました。
「鉄穴(かんな)流し」とは、岩石や土に混じった砂鉄を木製の樋を使い、水道の流れを利用して土砂と分離させ、比重差によって砂鉄のみを取り出すという方法です。
夏休み中に各部で採集した砂鉄を「鉄穴(かんな)流し」で純度の高い砂鉄にしていきます。     

採り出された砂鉄は、10月に行う「たたら製鉄」の製鉄原料になります。

     

※ 鉄穴(かんな)流しの様子は動画でご覧いただけます

15:46
2022/05/19

【千種学(特色ある授業)】茶摘み・製茶体験(5/19)

| by 制作担当
 講師に黒土にお住いの鳥居政義先生をお招きし、茶摘みと製茶を学びました。今年度から小学4年生と合同で体験することとなり、中学生(7、8年生)は、小学生と交流しながら楽しく茶摘みを体験しました。摘んだ茶葉は、本校の春名和昭先生に煎り方を教わり、すべての児童生徒が体験することができました。冷めないうちにむしろの上でしっかりと揉み込み、そのままむしろの上に干しました。むしろ4枚分のお茶は昨年以上の収穫となりました。

           
16:28
2022/03/15

【千種学(特色ある授業)】炭焼き体験(3/15)

| by 制作担当
今日の午後、1年生がたかのす東小学校付近の炭焼き小屋で、炭焼き体験を行いました。
炭窯から焼きあがった木炭を取り出し、灰をかけて冷ます「窯出し」という作業を体験させていただきました。
また、取り出した木炭を使って、お餅とみかんを焼いていただきました。
この炭は、来年度10月に2年生が行う「たたら製鉄」体験に使われる予定です。

  
  
16:19
2022/03/14

【千種学(特色ある授業)】プラントリイ企業見学(3/14)

| by 制作担当
今日の午後、千種学の一環で1年生が地元のプラントリイへ企業見学に行きました。
プラントリイは配電盤の箱を作っている会社であることや、日本の大企業の製品として使われ、世界中にも出荷されていることなど、知らないことがたくさんありました。また、実際の作業の工程を見させていただきました。

  
  
15:39
2021/12/02

【千種学(特色ある授業)】3年生千種学(12/2)

| by 制作担当
地域の春名  勉先生をお招きして「千種の将来を担う君たちへ」という題材で講義を受けました。講義が始まるまでは、「担う(になう)?」「誰が?」なんて話していた3年生でしたが、「勉強は何のためにするんだろう?」「それは、物事を美しく見ることができるようになるためです。」、「“ちくさ“の名前はどこから来たんだろう?」「“しきぐさ”からです。」、「秋の七草を覚えてください。」「秋の七草、漢字にすると美しいでしょう。」とお話を聞くうちにどんどん引き込まれていきました。
そして、いつか千種を巣立つ時が来るだろう3年生に、千種を離れて暮らすおばさんの手紙や新聞のコラムをとおして、『懐かしさという情緒』を教えていただきました。実際に千種を離れたことのない生徒たちには、まだピンとこなかったかもしれませんが、大人になり、ふと故郷を思うとき、『懐かしさという情緒』が思い出されるかもしれません。
3年生のおうちの皆様、子どもたちが持ち帰った講義の資料をぜひお読みください。自然に胸が熱くなってきます。そして、中島みゆきの「ホームにて」を聴いてみてください。

     
08:09
12345
PAGE TOP