校長挨拶

  平成31年(令和元年)度がスタートしました。
  千種中学校創立73年目を迎え、「誰もが居心地のよい学校」づくりに向け、これまでの歴史と伝統を受け継ぎながら時代の変化や新たな教育の流れに柔軟に対応し、園小中高連携一貫教育や千種学をはじめ特色ある教育活動を推進していきます。
 

 本校区は急激に進む過疎化、少子化の影響から今年度の生徒数は、1年生19名、2年生17名、3年生19名の計55名となりました。しかし、生徒は少人数に負けない明るさと元気なあいさつをモットーに、ふるさと千種とともにいろいろな体験活動を通し、生きる力を育み活力ある学校生活を過ごしています。

 本年度も、校訓「正しく 強く 仲よく」、学校教育目標「知を磨き 情につちかう」を基本としながら、学校重点目標を「ひとつ心に 自ら挑戦する 千中生を育む」と定め、生徒会スローガン「輝笑添結(きしょうてんけつ) ~ みんなで創る 成功の瞬間(とき) ~」、PTAスローガン「挨拶で 笑顔あふれる 千種中」とを連動させながら、生徒・保護者・教職員が一体となり、地域に開かれた学校づくり・信頼される学校づくりに取り組みます。 

 そして、私たち教職員は、「ともに生きる」「ともに学ぶ」「ともに伸びる」を心がけ、生徒・保護者・地域の皆さまとともに日々の教育実践に努めていきます。 

  本年度も本教教育の推進に温かいご支援とご理解を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。
                                     

宍粟市立千種中学校
校長 早柏 元彦
       

                                                      



     


 
PAGE TOP