校長挨拶

  平成29年度がスタートしました。
  千種中学校創立71年目を迎え、今年度もこれまでの伝統と歴史を感じながら時代の変化に柔軟に対応し、園小中高連携一貫教育や千種学をはじめ特色ある教育活動を推進していきます。
 

 本校は急激に進む過疎化、少子化の影響から今年度の生徒数は、1年生19名、2年生18名、3年生21名の計58名となりました。人数こそ少ないものの生徒たちは明るく積極的な心持ちで元気なあいさつを心がけ、日々活力ある学校生活を過ごしています。また、平成26年度から28年度にかけ宍粟市並びに、地域の皆さまのご尽力により、校舎や体育館などの学習・生活環境を大規模に改修していただいたことも、活力ある学校生活を送れている大きな要因となっています。 

 本年度も本校は、校訓「正しく 強く 仲よく」、学校教育目標「知を磨き 情につちかう」を基本としながら、学校重点目標を「ひとつ心に 自ら挑戦する 千中生を育む」と定め、生徒会スローガン「精進 笑進 友と共に ~花を咲かせろ その一瞬に~」、PTAスローガン「挨拶で 笑顔あふれる 千種中」とを連動させながら、教職員・生徒・保護者が一体となって地域に開かれた学校づくり・信頼される学校づくりに取り組みます。 

 そして、私たち教職員は、「教育的愛情にあふれた教師」「チーム意識を持ち自らを錬磨する教師」「地域とともに成長する教師」をめざす教師像に掲げ、生徒・保護者・地域の皆さまと「ともに生きる」「ともに学ぶ」「ともに伸びる」を心がけながら、日々の教育実践に努めていきます。 

  本年度も本教教育の推進に温かいご支援とご理解を賜りますよう、よろしくお願い申しあげます。

                                                      



    
 


 
PAGE TOP