トップページ > 非常変災時の対応 
非常変災時の対応につきまして
平成29年11月24日より下記の通り変更しました。
一宮北中学校 QR
 スマートフォン
 フィーチャーフォン(携帯電話)
 

                                              平成29年11月24日 

 一宮北中学校保護者 様
                                                                                                                  宍粟市立一宮北中学校     
                                                                                                                  校 長  山本 修示

 

気象警報が発令された場合の対応について(お知らせ)

 

 深秋の候、保護者の皆さまにはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 平素は、一宮北中学校の教育活動の推進に、格別のご理解とご協力をいただいております
こと、心よりお礼申し上げます。

 さて、みだしのことにつきまして、一部変更となりましたので、下記のとりお知らせ
します。生徒の安全確保につきまして、今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上
げます。

 

                               記

 

 

 

 1 午前6時の時点で、「宍粟市」、警報(暴風警報、大雨警報、洪水警報、大雪警報
  暴風雪警報
)が発令されている時は自宅待機とします。

 

 2  午前6時以降に警報が発令された場合は、すでに登校している生徒、学校で待機 
  し、自宅にいる生徒は、自宅待機とします。

     その後の対応は、気象状況を判断しながら学校から指示します。

 

 3 午前7時までに警報が解除された場合は、通学路等の安全を確認し、学校から登校の
  指示をします。

 

  4 午前7時現在で警報が解除されない場合は、臨時休業(臨時休校)とします。

      ただし、警報の解除並びに天候の回復が見込まれる場合、一宮北中学校区校園長会で
  協議し、柔軟に対応します。午前7時の時点で上記の警報が発令されていても、警報内
  容の影響を受けることがなく安全が確保できれば、休校にならない場合があります。

 

 

                          

                     【留意していただくこと】

警報の発令状況は、テレビ・ラジオ・インターネット・電話(177)でご確認ください。

◆局地的かつ短時間での集中豪雨時には、気象情報により一北中校区で協議し、学校園に
 待機させるなど、園児・児童・生徒の安全確保に配慮した対応を実施します
◆地震等の緊急事態につきましては、その都度判断して対応します。
◆学校園からの連絡方法は、「しーたん放送」(幼小中一括)及び「メール配信システム」
  を利用することとし必要に応じて学級の連絡網を使います。
下線太字表示の部分が今回の変更点です。

◆ご不明な点は、一宮北中学校教頭 伊野 までお問い合わせください。

 
PAGE TOP