校長挨拶

                                            
                                                  学校長 坂 元 昭 佳

ようこそ一宮南中学校ホームページへ
 

 

平成29年度の“一南家族”は、1年生48名、2年生39名、3年生49名、教職員20名の合計156名です。みんなで前向きに活動し、全員で協力しながら、一人一人が“夢と希望”を抱ける一宮南中学校を創っていきたいと思っています。

私たち156名の合言葉は一結(いちゆ)(あい)(なん) ~愛をつなげる一南家族~」、本年度の生徒会スローガンです。“一南の生徒の愛(こころ)が一つに結ばれるように!”そして“一人一人がもっている愛(こころ)を一南の伝統としてつないでいこう!”という願いを込めて生徒会執行部8名が発案してくれました。大人も子どももこのスローガンを意識し、その実践に努めていきます。家庭に帰れば、それぞれ環境も約束事も違います。しかし、一日のほとんどを学校で過ごすわけですから、共通したテーマを掲げ、心を一つにする中で、成長していきたいと思います。     

子どもたちには、校訓である「励みあう生徒、鍛えあう生徒、磨きあう生徒」に成長できるよう努めてほしいと思います。その中で、自らの夢や志を実現できる人、また、チャレンジ精神旺盛な社会貢献できる人に、一歩一歩近づいてくれることを望みます。私たち大人(教職員)は、強く深い愛情をもって子どもたちに接することが何より重要です。「生徒に寄り添い支えていく教師になること、常に授業力の向上に努める教師であること、そして、家庭・地域から愛される教師になること」をめざします。一南の子どもたちを伸ばすために「どう導くのか…どう伸ばすのか…どう成長させるのか…。そのために、どう支えていくのか…どう対応するのか…。」を実践していく決意です。

以上のように、平成29年度の本校教育を進めていく所存です。

保護者・地域の皆様、そして、卒業生の皆様、この一年、本校教育にご理解・ご協力をよろしくお願いします。


私たちのもう一つの視点

 


             命の授業:腰塚勇人先生の言葉から


                               成29年4月1日
 
PAGE TOP