校長室通信

  - >> 記事詳細

2020/07/30

【校長室通信】夏を迎えて

| by 校長

夏を迎えて

 

 7月も終わりに近づきました。今年は、梅雨明けが遅く、ぐずついた天気が長く続いていましたが、ようやく明けそうな様子です。いよいよ本格的な夏がやってきます。ただ、今年は例年と違い、現在も学校では授業が行われています。そして、明日から8月4日(火)まで期末テストが行われます。生徒にとっては、厳しい暑さの中でテストとなりますが、教室には冷房も効いているので、集中して頑張って欲しいと思います。

 ところで、校報でもお知らせしましたが、過日7月23日(木)、24日(金)に市夏季総体が開催され、3年生が最後の大会に臨みました。本校からも野球部、ソフトボール部、男・女バレーボール部、男・女卓球部の各部が参加しました。どの部も練習時間が少ない中にも自分たちのできることを精一杯頑張り、悔いの無いよう最後まで全力で戦いました。結果は、ソフトボール部が優勝、男・女バレーボール部がそれぞれ準優勝、男子卓球部がベスト4でしたが、どの部も最後に結果を報告しに来てくれた3年生の顔を見ると、それぞれ思いの違いはあるでしょうが、やりきった満足が浮かんでいて、少しホッとしました。この後、ソフトボール部は8月8日(土)・9日(日)にソフトボール協会の試合があり、それで3年生は本当に最後となります。柔道部は8月22日(土)に西播磨地区の錬成大会が最後となり、いよいよどの部も新チームへとバトンが引き継がれます。今回頑張ってくれた3年生の姿や思い、そして一南の伝統をしっかりと引き継ぎ、1・2年生には頑張って欲しいと思います。

 さて、8月と言えばお盆があります。お盆の時期は、例年ですと親戚が集まったり、盆踊りや花火大会があったり楽しい行事があるのですが、今年はコロナの影響で中々開催が難しいようです。しかしながら、このような中にあっても家族のつながりや親しい人との心の交流は、大切にしたいと思います。どのような方法があるのかは、いろいろ工夫が必要かもしれませんが・・・。

皆様もコロナ対策を含めご健康にいろいろ留意されつつ、この時期を心豊かにお過ごしください。

      

                              令和2年7月30日

                               学校長 山 本 修 示

 


15:17
PAGE TOP