Home > 平成26年度の記録 

平成26年度 トピックス

伊水小学校の最新情報をお伝えします。
12345
2015/03/24

修了式

| by サイト管理者
26学年度修了式を行いました。

 

校長先生より、修了証と祝い品をいただきました。

 

一年間とてもよく頑張りました。
大きな事故やケガもなく、全員でこの日を迎えられたことが何より嬉しいですね。
明日から春休みに入ります。家庭での学習や体調管理など、次学年に向けて
心と体の準備をしてください。

4月3日(金)の離任式に元気な姿を見せてください。



10:29 | 平成27年3月
12345

1・2・3年生 活動記録

学校での活動をお伝えします。
12345
2015/03/09

リコーダー講習会(2年生)

| by サイト管理者
今日は講師の小林先生に来ていただき、2年生がリコーダー講習会をうけました。

 

アナと雪の女王や名探偵コナンの曲を演奏してくださり、子供たちは大興奮!

 

小林先生から、上手になる5つの名人を教えていただきました。
・勝手に吹かない名人
・かまえかた名人
・穴をふさぐ名人
・音を立てずに置く名人
・片付け名人
しっかり守ってリコーダー名人になってくださいね(^_^)v


14:11 | 2年生
12345

4・5・6年生 活動記録

学校での活動をお伝えします。
12345
2015/03/18

お抹茶をいただきました(6年生)

| by サイト管理者
川戸先生に”日本の文化に親しむ”をテーマに茶道教室をしていただきました。

 

 

初めてお抹茶を口のする子供たち。
「おいしい」、「苦い」、「熱い」など感想は様々でした(^_^)
素敵な体験をすることができましたね。
ありがとうございました。



14:47 | 6年生
12345

校長挨拶


 

「ごあいさつ」
                        
                                       学校長 春名雅行
                                                                                            

 ようこそ、伊水小学校ホームページにおいでいただき、ありがとうございます。

本校は、百四十一年の歴史がある小学校です。校訓として「敬愛・自律・理知」が掲げられて、
校歌にも歌い込まれています。

 学校教育目標を「こころ豊かで たくましく 自ら学びつづける児童の育成」とし、副題として「自他を大切にする心を育む」ことをめざして、さまざまな取り組みを進めています。

本年度の重点努力目標は、《つながる をキーワードに》
1 一人一人に応じた学びと生活のきめ細かな指導の徹底を図る         
     
学習がつながる
2 命と人権を大切にし、共に生きる心を育む                 
     
人がつながる
3 学校・家庭・地域社会と連携した安全で安心な学校づくりに努める  
     
家庭がつながる
4 地域や自然に学ぶ体験活動を通して豊かな心と郷土を愛する心の醸成に努める 
       
心がつながる
5 地域・住民と共に創る教育活動を進め、地域に信頼され、
  魅力ある学校づくりをめざす                   
     
地域がつながる
6 保幼小中の連携を図り、教職員の意識改革と指導の一貫性をめざす  
     
学校がつながる

具体的な実践項目として 


確かな学力づくりの面では、人一人の子どもが、分かる喜びを味わい、学び続けることができる力を付け、学んだこと、感じたことなどを多様な方法で表現することができる力を付けていきます。そのための方策として、
  体験的な学習や問題解決的学習を多く取り入れ授業力の向上を図る。

  個に応じた指導の充実と基礎・基本の確実な定着。

  読書活動の推進。

  家庭と連携した学習習慣の確立と学習意欲向上の取組。

  9カ年の子どもの育ちを見通した小中連携教育の推進に努める。


豊かな心づくりの面では、人や自然・物事に触れ、自他の大切さを知り、状況に応じた行動をとることができる力を付けていきます。そのための方策として、

  教育活動の要としての1時間の道徳の時間を基本に、体験活動との関連を重視した心に響く
指導の充実・深化に努める。

  家庭・地域と連携したあいさつ運動ともくもく掃除の実施。

  人権意識を高める学級経営に努め、支え合い、高め合う学習集団づくりを通して自尊感情を
高める。

  特別支援教育の推進。


健やかな体づくりの面では、基本的生活習慣を身につけ、自己の健康づくりに積極的に取り組むことができる力を付けていきます。そのための方策として、
  基本的生活習慣の定着を図るため、家庭・地域と連携を図り、共通理解・共通実践に努める。

  早寝早起き朝ごはんの啓発。

  さわやか作戦・食後の歯磨き・給食指導等による健康教育の推進を図る。

  食育指導計画に基づく食育の推進。

   体育科(保健学習)授業づくりの工夫と充実。



14名の職員が一丸となって、伊水の子どもたちに、自分を愛し、他人を愛し、ふるさとを愛する心を育む所存です。ご指導ご鞭撻をお願いいたします。


 
PAGE TOP