Home > 校長挨拶 

校長挨拶


 平成30年度がスタートしました。

 今年は、桜の開花が例年より早く咲き、入学式にはすでにもう葉桜となってしまっていました。しかし春の息吹が感じられる中、新しい体育館での初めての入学式を迎えることができました。

 入学式には、16名の子どもたちを新しく迎えて、総勢86名の子どもたちと16名の教職員(1名は育休なので実質は15名)で新たにスタートします。当日は、伊水小学校区の各自治会長様をはじめ、たくさんのご来賓の方々にご臨席を賜り、盛大に挙行することができましたこと、感謝申し上げます。

 私、本校2年目の勤務となりました。引き続き、皆様方とともに、伊水小学校の教育に全力で取り組んで参る所存ですので、どうぞよろしくお願いします。今年度は職員の異動もあり、新任の先生も久しぶりに着任しました。新たな仲間としてどうぞよろしくお願いします。

 さて、今日4月10日は、1年生の子どもたちが初めて集団登校する日でした。本校では登校のサポート推進委員の方々がおられます。また、新しく赴任された上牧谷の駐在の内田さんも交通指導をしてくださっています。今日も朝早くからお世話になりました。また、交通安全週間にもあたり、PTAの方も指導していただきました。本当にたくさんの方々に見守られながら伊水の子どもたちは育てられていることに感謝しています。

 子どもたちも、新1年生の手を取りながら長い道のりをしっかりと歩いてきていました。また、大きな声で元気にあいさつができていたように思います。

これからも続けていってほしいものです。そして、事故なく安全に登校できることを願っています。

 これから心新に1年間、学校の職員は引き続き「チーム伊水」で一丸となってがんばる所存ですので、伊水小学校の教育活動に、どうぞご協力ご支援のほどよろしくお願いします。


                  

                            平成30年4月10日

                                              
                伊水小学校 校長  

                             山本 美浩 

 
PAGE TOP