143743
Since 2015.4.23
 
オンラインユーザー9人
サイト内検索画面へ移動します サイト内検索



城下小学校モバイルサイト
城下小学校

携帯サイト
フィーチャー・フォン
スマート・フォン対応

緊急情報などを
掲載しています

城の子ブログ

Adobe Reader
PDFファイルを
閲覧するためには
AcrobatReaderが
必要です。

【画像表示が
 乱れる場合】
IE10 ・ IE9 は、
互換表示を
ご確認ください。

 
宍粟市小中学校リンク
  宍粟市内 小中学校サイト
 
ヤフー



 ひょうご防犯ネット




    
 
宍粟市立 城下小学校
 

緊急情報

現在、特にありません。

 

6/30   PTA授業参観日・心肺蘇生法講習会・引き渡し訓練

7/3   水生生物調査(3・4年生)
7/5   市教委学校訪問
7/6   ささゆり号(移動図書館)来校
7/12  集金日
7/13  法務局人権教室(2年生)
7/14  歯科保健指導
7/18  給食最終日
7/20  第1学期終業式
 

トピックス

城下小学校の最新情報をお伝えします。
12345
2017/06/28new

音楽朝会(世界に一つだけの花)

| by 校長
 6月28日(水) 今日は全校音楽朝会でした。今月の歌は子どもたちが大好きな「世界に一つだけの花」です。毎日、学級朝会で今月の歌として歌ってきた曲です。子どもたちの元気な歌声で城下小学校の1日が始まりました。「さあ、今日もがんばるぞ!」と元気をもらった気がします。子どもたちに感想を聞いてみると、この歌は歌詞がといってもいいので好きだと答えてくれました。ほんとうに素晴らしい歌詞ですね。
 
 
全校生の歌声はこちらをクリックしてお聞きください。 世界に一つだけの花.MP3

 
 
 
 
 今日の音楽朝会の後、「5年生の上履きが全校で一番きれいに揃っていますね。」と先生からほめてもらいました。体育館に入り上履きから体育館シューズに履き替える時に5年生児童一人一人が気をつけたのでしょう。どの学年も揃っていましたが、特に5年生の上履はきちんと並べて置かれていました。どんな時でも上履きや靴が自然にそろっているのは素敵なことですね。当たり前のことに一生懸命取り組めることが素敵な姿です。
『凡事徹底 平凡を非凡に努める』 大切にしたいと思います。

09:11
2017/06/23

プール水泳が始まりました(2・4年)

| by 校長
 今日は絶好のプール日和となりました。昨日に続き2年生・4年生が今シーズン初めてプ-ル入りました。真夏を思わせるような青空の下での水泳で、水の感触がとても気持ちよかったそうです。4年生2年生ともにプールでの笛の合図やバディーの組み方など一連のプールの使い方の学習をするのが今日のねらいでした。碁石ひろいなどのゲームを取り入れた指導もありました。きまりを守り楽しい水泳になるように頑張ります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
 
 
 

 
12:15
2017/06/15

プール掃除

| by 校長
 6月15日(木) プールオープンに向けて全学年でプール掃除を行いました。全学年で仕事を分担して掃除をしました。プール周辺の溝掃除から草取り、プールサイドや更衣室などをきれいに掃除しました。全学年で分担して仕事をすることによってみんなで大切にプールを使おうという意識が高まります。大プール・小プールの磨きあげは6年生児童と教職員が行いました。プールだけでなくプール周辺も大変きれいになりました。6月21日(水)のプールオープンが待ち遠しいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

  
 
 
 
 
13:38
2017/06/02

自然学校2017 5日目

| by 教諭_2

いよいよ5日目。
まずは4泊5日の荷物整理とお世話になった宿舎の大掃除。
服をたたむことの大変さ、整理することの大切さを実感しました。
その後、記念の壁掛け作りでは、新舞子で集めた貝殻や木を使って、世界に一つしかない4泊5日の思い出が詰まったすてきな作品を作りました。
午後は、昼食を食べ、4泊5日のふりかえりを行い、退館式をしました。今までお世話になった先生方に感謝を伝え、最後のふりかえり(ビーイング)をしました。
36人全員で「思いやり一致団結 笑顔あふれる自然学校」を創り上げることができました。






18:00
2017/06/02

自然学校2017 4日目

| by 教諭_2

4日目は、氷ノ山登山の予定でしたが、残雪が多いため急遽東山登山になりました。宍粟登山クラブの方々のガイドのもと班ごとに声をかけ合い、協力し合い、励まし合って山頂をめざしました。山頂からはくっきり瀬戸内海を見ることができました。

その夜は、疲れきっているはずの体で、テンションMaxのキャンプファイヤーをしました。
暗闇の山の中、炎の明かりだけ、子どもたちの笑い声が響いていました。めいっぱい体を動かした後は、自然学校のふり返りです。一人一人がトーチについた炎を見つめ、みんなとがんばってきたこと、家族のことを静かに思い浮かべました。涙を流す子もいました。人目を気にせず声を出して泣ける、感動を分かち合える仲間がそばにいるということを深く深く胸にきざむことができました。
 











17:30
12345
PAGE TOP