宍粟市立 城下小学校
 

緊急情報

本日の交通安全教室は小雨のため運動場での自転車走行訓練は実施しません。
室内において交通安全教室を行います。自転車を学校に持ってくることになっている
児童は自転車を持ってくる必要がありませんのでお知らせします。

 

5/25   交通安全教室 内科検診
5/26   委員会活動 城の子を守る会総会・生推協三役会
5/29   全校体力測定
5/31   講師招聘校内研修会

 

トピックス

城下小学校の最新情報をお伝えします。
12345
2017/05/24new

ふれあいコンサート第二弾

| by 校長
 今日は昨日に続きバイオリニストの早稲田桜子さん、ピアニストの早稲田眞理さんを再びお迎えし、「ふれあいコンサート第二弾」高学年(5・6年)の部を開催しました。校庭にお二人が到着されると運動場で体育をしていた低学年児童は大喜びで手をふってお迎えしていました。昨日の演奏がよほど心に残っていたのでしょう。
 今日のコンサートの1曲目は、イギリスのエルガーが婚約の時に愛するキャロライン・アリス・ロバーツに贈った「愛の挨拶」という曲でした。子どもたちが毎日掃除の時間に聴いている曲ですが、桜子先生の説明を聞くと、また、いつもとはちがった曲に聞こえたようでした。子どもたちが「愛の曲や・・・」とうなずきながらバイオリンの音色に聴き入っていました。次はドボルザークの「ユーモレスク」でした。軽快な曲に合わせて体を動かしながらリズムを楽しんでいました。その次は、バイオリンの説明でした。バイオリンの表側は松の木で、裏は楓で作られていることを教えてもらいました。さすがに宍粟の子、木材を尋ねられた時には、赤松や樫の木、杉の木、モミの木などたくさんの木の名前が出ていました。そして、驚いたことには、バイオリンの弓が白馬のしっぽの毛で作られていることです。このことを聞くと全員が「エー」とか「馬がかわいそう」とかの声があがりました。桜子先生から「170~180本だけ馬からもらって使っているのですよ。安心してください。」と聞いて児童は一安心でした。バイオリンの弓から馬の毛を外して見せてもらった時には、「本当だ、馬のしっぽや。すごい。」と感心していました。また、先生が使われているバイオリンは今から230年程前にイタリアのミラノで作られた大切な楽器であることも教えてもらいました。演奏の技法である ピッツィカートをふんだんに使ったバガニーニの「24のカブリス」という曲も聴かせてもらいました。また、みんなで「カノン」を踊りながらバイオリンの音色を楽しみました。
 途中で230年前にミラノで作られたバイオリンの名器と新しいピカピカの練習器とで音色比べをしました。たくさんの児童が2つの音を聞き比べ「音がちがう」「何か悲しい感じがする」「やわらかい音がする」などと聞き分けていました。もちろん楽器を見ないで後ろ向きで聴いていたので児童の素直な感想でしょう。名器の音色に「悲しい感じがする。」との答えには桜子先生も「すごい感性ですね。」と驚かれていました。ちなみに、担任も参加しましたが、違うことはよく分かるけれど、どっちが名器なのかわかりませんでした。
 眞理先生や桜子先生のとびっきりの笑顔といっしょに生演奏に触れることができ、とても素敵な時間を過ごすことができました。
 
 
       
 
 
14:17
2017/05/23new

ふれあいコンサート(1~4年)

| by 教諭_2

バイオリニストの早稲田桜子さん、ピアニストの早稲田眞理さんに来ていただき、ふれあいコンサートを開催し、素敵な生演奏を聴かせていただきました。
1曲目は、子どもたちが毎日掃除の時間に耳にしている曲でした。演奏が始まると、知っている曲に、子どもたちの表情がパッと明るくなり、生演奏の音色の響きに驚き、聴き入っている様子でした。今まで「掃除の曲」として聴いていた曲に「愛のあいさつ」という名前があること、100年も前に生まれた曲が演奏し続けられていることに驚いていました。演奏される前にはそれぞれの曲のエピソードを紹介してくださり、汽車に乗って旅しているような気分になったり、踊り出したりと11曲の世界を楽しみながら聴いている子どもたちでした。生演奏に触れることができ、とても素敵な時間を過ごすことができました。
 
 
 
  


17:36
2017/05/15

自然学校出発

| by 校長
  5月15日(月) 多くの保護者の皆様や児童に見送られ5年生児童が自然学校に出発しました。早朝よりお見送りありがとうございました。金曜日には思い出をいっぱいに詰め込んで元気に帰校してくれることと思います。おみやげ話を楽しみにしておいてください。なお、自然学校中の活動写真は帰校後にアップして皆さんに見ていただくことになっていますのでご了承ください。
 
 
 
 
 
 
21:56
2017/05/12

自然学校行ってらっしゃい会

| by 校長
  自然学校行ってらっしゃい会を6年生が計画してくれました。6年生児童が自然学校へ行く5年生へ「自然学校で楽しみにしていることは?」「一番やってみたいことは?」等のインタビューをしました。「潮干狩りやカヌー・山登り・キャンプファイヤー、そして、友達と過ごす4泊5」を楽しみにしていますと5年生児童は答えていました。最後に6年生から手作りのお守りプレゼントがありました。そして、楽しい自然学校になるよう全校児童で心をこめて「行ってらっしゃい」 を言いました。15日からの自然学校が楽しみです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
20:46
12345
PAGE TOP