トップページ > 学校案内> 校歌・校章・沿革 
 校歌

宍粟市立城下小学校 校歌
                      校歌斉唱.MP3

         


 校章

校章






 沿革
明治17年以前より 篠陽小学校上比地分校として設置
 通学区域は、上比地・中比地・金谷・千本屋・野・船本・
下広瀬・御名の8ヵ村
明治20年4月 上比地分校を廃止し、知新簡易小学校を設置
23年2月 知新小学校を御名村に移転
25年10月 学校令改正により城下尋常小学校と改称
上記8カ村に春安・段・鶴木・中井・下比地を加え、
13ヵ村となる
28年3月 運動場拡張、用務員室拡張、校舎移転
35年4月 児童数増加により、一部西光寺本堂で授業
9月 校舎増築工事落成
36年4月 高等科2年まで併設
40年4月 学級編成10学級 514名
41年4月 小学校令施行尋常学科6カ年を義務化
43年4月 男女別学級編成を廃止、優劣別12学級を編成
大正  2年5月 南校舎落成
4年7月 北校舎落成
昭和  8年12月 本館二階建校舎竣工
28年10月 北校舎落成(普通教室6)
30年7月 山崎町立城下小学校と改称
34年2月 南校舎落成
36年9月 国旗掲揚塔竣工
43年4月 体育館落成
7月 プール完成
49年9月 本館改築造成工事着工
50年6月 本館竣工
11月 北便所竣工
51年2月 本館前庭造成
53年2月 本館北駐車場完成
6月 プール用更衣室完成
58年4月 本館前庭に池完成
59年6月 体育館天井張り替え工事
62年3月 本館便所臭気抜ファン取り替え
63年3月 体育館上段カーテンレール2本式新調
8月 本館教室出入口引き戸の戸車取り替え工事
平成元年2月 倉庫屋根張り替え
7月 一輪車置場の新設(運動場北側)
2年4月 城下小学校創立百周年記念事業推進委員会を設立
4年1月 城下小学校教育環境整備推進委員会を設立
3月 本館校舎北側に学校給食配膳室が完成
10月 城下小学校設立百周年記念式典行事を盛大に挙行する
5年7月 南北木造校舎を解体し、北校舎付近に新校舎建築工事に着工
6年4月 新校舎竣工
9月 運動場周辺整備事業工事
10月 コンピュータルームを設置し、コンピュータ20台導入
11年8月 リサイクル倉庫設置
12年6月 西播磨地区小学校道徳教育研究会
14年1月 NHK「課外授業ようこそ先輩」言語・文化人類学者西江雅之先生の収録と放送(3月)
14年12月 コンピュータ、40台導入
15年3月 プール竣工式
17年4月 山崎町・一宮町・波賀町・千種町の4町合併により山崎町立から宍粟市立城下小学校と名称変更
18年3月 屋内運動場竣工式
20年 
11月
 
 西播磨地区小学校道徳教育研究会 
22年 3月   児童用コンピュータ20台導入
    教職員用コンピュータ配置
23年 4月   新学習指導要領本格実施
24年    創立120周年
    西人教指定人権教育実践発表会(中間発表)
25年    本館校舎耐震補強・改修工事
 11月   西人教指定人権教育実践発表会(本発表)
26年 11月  夢教室(ルナ・ドリームプロジェクト参加)
全校児童の夢希望を月へ送る
 

  
 
PAGE TOP