トップページ > 校長挨拶 

学校長あいさつ

 

夢と希望を持ち 自立して未来に挑戦する城の子の育成

 

宍粟市の南の玄関口として、古くから開けた田園地帯に本校はあります。近年は工場や商業施設の進出にともない交通網の整備も進み、町の様子は変わってきています。

しかし、地域の学校教育への関心の高さは変わることがありません。地域のみなさまに支えられ、「城下ふれあい祭り」や「先人の知恵を守る会」、「茶道教室」など、特色ある教育活動を展開しています。また、「城の子を守る会」により、校区全体で登下校の安全を守っていただいています。

 このような恵まれた環境のもと、本校では、全教職員が力を合わせ、「明るく元気に優しく」をモットーに、子どもたちの健やかな成長を支援します。そして、宍粟市の教育の特徴でもある「丁寧な教育」を実践し、『城下の宝』である城の子が将来の城下そして宍粟市を支え繁栄させる人材に、広く世界へ出て活躍できる人材になるように、その基礎となる「生きる力」の育成につとめていきます。

 

 

宍粟市立城下小学校

校長 城 田 秀 樹



 
PAGE TOP