ホームページ > 校長挨拶 


 
     「ごあいさつ」              神野小学校 校長 岡本 浩

 

 神野小学校ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 平成30年度は、児童151名、教職員16名でスタートしました。本年度の学校経営の概要は、下記のように考えております。

  温かな保護者の皆様や地域の皆様に、ご支援・ご協力をいただきながら尽力していきます。よろしくお願いします。

 

平成30年度 学校経営の概要

 

◇学校教育目標◇


 こころ豊かでたくましく 
ともに学び高め合う神野っ子の育成

笑顔いっぱい 元気いっぱい 学びいっぱい 夢いっぱい
 

 

 

 

     <めざす学校像>  地域に学び、信頼され魅力ある学校

 

      学びのある学校

      自ら学び共に生きる喜びにあふれ、自他の心のひびき合う学校

      保護者・地域から信頼され、安心・安全な学校

      職員が信頼し合い支え合い、達成感を感じ合う学校

      教師をはじめ、教育環境が、豊かで、美しく、潤いのある学校

 

     <めざす児童像> こころ豊かでたくましい児童

 

      ◇たり前のことをあたり前にできる子

       【基本的な生活習慣・学習規律を定着し、確かな学力の育成】

                ◇やさしく、思いやりのある

       【仲間づくり、場面に応じたコミュニケーション能力の育成】

                ◇たくましく生きる子
       【自らの課題に挑戦し続ける児童、神野に学び、地域を誇りに思う児童の育成】

 

            <めざす教師像>  児童の実態に学び、研修や創意を重ねる教師

      

      子どもの行動とその心理について理解を深めようと努める教師

      「チームワーク、フットワーク、ネットワーク」行動し、保護者や地域に信頼される教師

      教育の専門家としての指導力や資質能力を高めるため、自ら研修に努める教師

      人とのふれあいを広く地域に求め、幅広い体験を通して視野を広げる教師

 

     本年度重点目標

 

       子どもたち一人一人の輝ける力の育成

 

     ① 一人一人の個性や特性を生かした人権教育と特別支援教育の充実

     ② 多様な考えにふれ自己の考えを深める「対話」による道徳も授業の推進

     ③ 社会的自立に必要な態度や能力を育てるキャリア教育の推進

     ④ 基礎・基本の充実・定着を図り、自ら学び、学ぶ楽しさを味わわせる授業の創造

     ⑤ グローバル化に対応した教育の充実

     ⑥ 一人一人の良さをいかした計画的な学級経営の実践


     研究のテーマ 「自らの思いや考えを豊かに表現する力の育成」
             ~「ことばの力」を高める活動を通して~
      

     

 

 

 
PAGE TOP