校長室通信

. >> 記事詳細

2021/01/22

【校長室通信】冬銀河

| by 校長

「冬銀河」
 先日、冷え込んだ寒い冬の夜、空を見上げると星がきれいに煌めいていました。
 秋の星が一番きれいと言われていますが、冬の夜空の星々もなかなか美しいものです。その夜空にかかる天の川を『冬銀河』というのだそうです。
 調べてみると、俳句の季語で「冬の夜空に浮かぶ天の川のこと。七夕の頃の白雲のごとき天の川とは異なり、冬銀河には生き生きとした輝きがある。」とあります。
 河東っ子たちは、コロナ禍で教育活動に制限はあったものの「今 全力」の合言葉に、がんばってきました。そのがんばりの成果が、冬銀河のごとく冴え輝くまとめの時期になっています。
 残り2か月あまり。しっかりとまとめをして、子どもたちの星の光がさらに輝くよう、そして、この輝きがいつまでもと願っております。

17:43
 フォルダ
名前
作成日
 
現在の場所に登録されているファイル・フォルダはありません。
PAGE TOP