58145
Since 2016.5.16
 
オンラインユーザー6人
サイト内検索画面へ移動します サイト内検索



宍粟市立 都多小学校 (モバイル)
都多小学校

携帯サイト
フィーチャー・フォン
スマート・フォン対応

緊急情報などを
掲載しています


Adobe Reader
PDFファイルを
閲覧するためには
AcrobatReaderが
必要です。


   
 
宍粟市立小中学校一覧
  宍粟市内 小中学校サイト

Yhoo








    
 
トップページ > 校長挨拶> 校長室通信 

校長室通信

.
12345
2019/02/01

「亥」の意外な意味

| by 校長

「亥」の意外な意味

 

 今年の干支は「亥」です。亥年と聞くと、「猪突猛進」という言葉に代表されるように、「目標めがけて一直線に突進する」とか、「なりふり構わず我が道を行く」という印象を持つ人が多いのではないでしょうか。占いの話を検索してみると、亥年の人は、「何事にも熱心で勇気があり、やり遂げる意志の強い人」「我慢強く、一度決めたことは最後まで完遂する人」「人間関係を重視して物事を進める心の温かい人」などと言われています。

 しかし、「亥」という漢字を調べてみると、「草木の生命力が種の中に閉じ込められた状態を表している」という意外な意味があることを知りました。草木は発芽に必要なものを種に蓄えます。そして、種は春の芽吹きに備えて、土の中で冬の厳しい寒さに耐え、暖かい春を待っています。そして、春の訪れを感じると一斉に芽吹き、暖かくなったことを喜んでいるように、その芽を力強く伸ばし成長していきます。

 「亥」は十二支の中で最後にあたります。「子」から始まる新たな十二支のスタートに向けて、また、新たな飛躍や成長のために必要な力を事前に備えておくことの大切さを表しているような気がします。

 現学年を終えるまであと2ヶ月となりましたが、残り少ない時間を大切にして、春の芽吹きを待つ種のように、新年度の新たな生活や学習の充実に向けて必要となる力を、地道な努力で十分に蓄えていけるよう支援して参ります。

 

                          平成31年2月1日

                          校 長 藤井 司郎


08:14
12345
 フォルダ
名前
作成日
 
PAGE TOP