> 非常変災時の対応 

緊急連絡

現在、緊急情報はありません

 

非常変災時の対応について

平成30年9月28日
 

 山崎東中校区各校園

       保護者

山崎東中学校区校園長会     

 

 

非常変災による臨時休校(園)について(変更のお知らせ

 

 仲秋の候、保護者の皆さまにはますますご清祥のこととお喜び申し上げます。

 さて、みだしの件につきまして、4月に配布したお知らせより一部変更がありました(太字、下線付にて記入)ので下記の通りお知らせします。園児・児童・生徒の安全確保につきまして、今後ともご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 ①気象警報による対応については、神戸地方気象台から「宍粟市」で発表されている情報によります。

   対象となるのは、「特別警報」「大雨警報」「洪水警報」「暴風警報」「大雪警報」「暴風雪警報」です。

 

 

 

1 午前6時の時点で、上記のいずれかの警報が発表されている場合は、園児・児童・生徒は、自宅待機とします。

 

2 午前6時以降午前7時までに、上記の警報が発表になった場合は、すでに登校(園)している園児・児童・生徒は各校園で待機させ、中学校区で安全に配慮した対応を協議しお知らせします。自宅にいる園児・児童・生徒は自宅待機とします。

 

3 午前7時までに、上記の警報が解除になった場合は、安全に十分気をつけながら登校(園させてください。(この場合、中学校のスクールバスは午前7時40分上ノ上発とします。)

 

4 午前7時に上記の警報が継続中の場合、学校園は臨時休校(園)とします。

ただし、警報の解除並びに天候の回復が見込まれる場合、山崎東中学校区校園長会で協議し、柔軟に対応します。午前7時の時点で上記の警報が発令されていても、警報内容の影響を受けることがなく安全が確保できれば、休校や休園にならない場合があります。

 

5 在校(園)中に上記の警報が発令された場合は、山崎東中学校区で協議し、対応します。

 

 

 

「宍粟市全域」に、「避難指示」または「避難勧告」が発表されている場合、①の気象警報による対応と同じにします。山崎東中学校区の一部の地域に発表された場合は、山崎東中学校区で協議し対応します。 
登園・登校までに震度5弱以上の大地震が発生した時、臨時休校(園)とします。 

 

<留意点>


○ 午前6時と午前7時に「しーたん放送」でお知らせします。加えて「連絡メール」など、各校園の連絡方法でもお知らせします。
○ 警報の有無にかかわらず、登校(園)路に危険な状況がありましたら、各校(園)にお知らせいただくとともに、安全が確保された後、登校(園)させてください。
○ 地震発生時、園児・児童・生徒の登校(園)に支障があると各家庭で判断された場合は、自宅待機させてください。
 ご不明な点は、各校(園)にお問い合わせください。     



 
PAGE TOP