トップページ > 非常変災時の対応 

 緊急情報

現在、緊急情報はありません。

山崎西中学校モバイル
 スマートフォン
 フィーチャーフォン(携帯電話)
 

宍粟市に大雨警報、洪水警報、暴風警報、特別警報のいずれかの気象警報が発令された時には、次のように対応してくださいますようお願い申し上げます。

 

 

1.午前6時00分の時点で、「宍粟市」に、気象警報(大雨警報、洪水警報、暴風警報、暴風雪警報)が発令されている場合は、自宅待機とします。

※県内41市町別の情報につきましては、以下のいずれかにより確認してください。

 

・気象庁ホームページ

・サンテレビ、NHK、ラジオ関西

・ひょうご防災ネット(登録方法・解除方法は別紙)

・電話(177)

 

2.午前6時00分以降に警報が発令された場合は、すでに登校・登園している園児・児童・生徒は、学校園で待機し、安全に十分配慮した対応をします。自宅にいる園児・児童・生徒は、自宅待機とします。その後の対応は、気象状況を判断しながら中学校区で協議し連絡します。

3.午前7時00分までに上記の警報が解除された場合は、園児・児童・生徒は登園、登校しますが、登園、登校に際しては、中学校区で協議し、園児・児童・生徒の安全に十分配慮した対応をします。

4.午前7時00分の時点で上記の気象警報が発表中であれば、臨時休業日(臨時休園・休校)とします。

 

留意していただくこと

   

◇  昨年度から大雪警報発表中であっても、原則登園・登校となります。

      ただし、山崎西中学校区に影響があると考えられる場合(臨時休業)は、校区学校園長で協議し、各学校園より、園児・児童・生徒及び保護者に連絡します。

 

◇ 明らかに当校区に関係のない警報(高波・波浪・津波)の場合は、登校・登園することとします。この場合は学校園からの連絡はありません。

 

   地震等による緊急事態につきましては、その都度判断し、安全に十分配慮した対応をします。

   学校園からの連絡方法は、「しーたん通信」(幼小中一括)及び「メールシステム」(小・中)を利用することとし、必要に応じて各校園より連絡します。


 
PAGE TOP